雑記

ニヤニヤ泣いている

ただの日記(我慢のバランスと老人ホームの食事問題)

今日は頭痛と吐き気と眩暈が酷かったので午前中だけ仕事を休んだ。

熱でもあるかな!?休んじゃおっかな!?ってときに限って体温を測っても全く熱がない現象何なんだ。35度6分しかないのに会社を休むのはかなり抵抗があったけど、まあサボってる訳じゃないしなあと開き直って二度寝した。

我慢すべきことは全然我慢出来ないくせに我慢しちゃだめなことはひたすら我慢してしまうタイプの人間だけれど、今日は程よいバランスで生きられた気がする。

 

.

 

わたしの恋人の夢は「結婚式直前に婚約者を突然亡くしてしまうこと」らしい。気が狂っている。

時々思い出したようにお前は早死にしそうとか変な病気に罹りそうってわたしに向かって言っては勝手に悲しくなったあと「でもそしたら俺の夢が叶うな」って言うのだけれど、わたしの倫理観がガバガバで本当によかったねという感じだ。この休日もその話でケラケラ笑った。

 

むかし別の人からもわたしはなんか病院とか似合うよねと言われたけれど絶対にお前らより健康に長生きする自信あるからなわたしは。足腰悪くしながら、たまには今日みたいに体調を崩しながら、細く長く生きていくのだと思う、多分。老人ホームでやらされるお遊びを怠いね〜と言いながらこなしつつ老人なめんなよと入居者のお友達と悪態をついて笑い合う将来が想像つく。

 

.

 

身体を壊すとわたしが普段我慢出来ないカテゴリーであるところの食に対する欲求がなくなってしまうから悲しい。

自分に正直にはなかなかなれない分、せめて美味しいものに関してくらいは我慢したくないよな〜と体調を崩すたびに思う。

 

 

老人ホームではラーメンとかインドカレーとか食べられるのだろうか。やっぱり無理かな。

明日には高カロリーのものをお腹壊さずに美味しく食べられるようになっていますように。