雑記

ニヤニヤ泣いている

この夏確かに私は向井秀徳に会った

2017年、年の瀬。

 

今年の目標の一つとして、ナンバーガールそしてザゼンボーイズ向井秀徳に会うことを私は掲げていました。

 

f:id:yco16g:20171231234704j:image

 

まあ目標というか、できたら一度ライブにでも行きたいなあ、くらいだったんですけど。

 

ナンバーガールは高校2年生のときに買った「サッポロ OMOIDE IN MY HEAD状態」というライブアルバムがとにかく衝撃的で。それまではライブ盤よりも音の綺麗なきちんとレコーディングのされた音源が好みだなあなんて思ってたんですけど、このアルバムはとにかくもう、ライブの場の雰囲気も何もかもを全て閉じ込められたかのようで、イヤホンの向こうからでも熱量がえげつなかったんですわ。

 

 

ナンバーガールはずっと昔に行われたこのライブで解散してしまっていたけれど、とにかくわたしはティーンエイジャー時代に、きのこ帝国よろしくGirl meets NUMBER GIRL状態になれて、いつかは向井秀徳という人間に会ってみたい(?)なあとぼんやり思っていました。

 

.

 

今年のお盆に実家に帰ったときに、豊田市美術館でやっていた奈良美智さんの展示会に行きました。

奈良美智さんについては高校2年生のときに買った手帳が奈良さん柄だったとか、まあその程度だったんですけども、シニカルでポップな絵柄が可愛いから地元の近くでやってるし行ってみようかなと。

 

奈良美智さんの展示会と同時開催で、「OMOIDE IN MY HEAD」の名前を借りた展示会もなされていました。

ナンバーガール好きとしては見なくてはと思い、こちらも観覧してベンチで少し休憩していると、3つ隣くらいの席に限りなく向井秀徳に近い風貌をした中年男性が。

 

いやいやまさか!そんな簡単に向井秀徳に会えるわけがねえ!と思いつつ、iPhoneで画像検索をして何度も見比べるわたし。あんまりジロジロしちゃだめだなと思い、また本人じゃなかったらめちゃくちゃ恥ずかしいなと思って話しかけられないまま、ついに向井秀徳(仮)はどこかに行ってしまいました。

 

IS THIS 向井秀徳?って、聞けなかったなあ、夏。

 

 

別に全然スピリチュアルな体験とかそういうのじゃねえよと思いつつも、奈良さんの手帳を買った時期とナンバーガールのサッポロ OMOIDE IN MY HEAD状態を購入した時期はちょうど一緒くらいだったなあ、なんてこじつけを頭の中でしながら、ふわふわして京都に戻ったのを覚えています。

 

.

 

年末ということで久々に実家に戻って、紅白をだらだら見ている最中です。向井秀徳は出ていませんが、そもそも今年別に全然ザゼンのライブ自体行けなかったですが、この夏にみたあの人は確かに向井秀徳だった。きっと、おそらく。 他に言ってた「肩こりをなんとかする」「仕事をもうちょっとはどうにかする」なんかも含めて2017年の目標、少しは果たせたと思いたいな。あっでも「家事へのやる気の波をなんとかする」は全然達成できていないし、仕事も大してどうにもなっていないので来年はどうにか…。

 

 

終わっていく今年に愛を込めて。

誰が読んでくれてるか知りませんが、みなさん、来年もどうぞよろしくお願いします。